同窓生の活躍(学術論文の掲載、メディアプレスリリース)

      同窓生の活躍(学術論文の掲載、メディアプレスリリース) はコメントを受け付けていません。

和田有希さん(平22)の主著論文が英国Springer Natureの学術誌 Communications Physicsに2019/6/26(日本時間)に掲載され、国内メディア7社、海外メディア13媒体以上が日本語・英語で今回の成果を報じています。

和田さんは、放射線計測の技術と物理法則から、雷から宇宙まで自然界における高エネルギー現象の解明に取り組んでおり、東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程に在学中。今後は博士論文に向けて取り組まれるとのことで、さらなる活躍が期待されます。

Communications Physics 論文】

【発表機関のウェブサイト】
東京大学理学部
東京大学(英文)

【テレビ放映】
2019/6/26 NHK総合 おはよう日本 4時30分頃

【紙面掲載】
日本経済新聞 2019/6/26 朝刊 42面
北國新聞 2019/6/26 朝刊 28面
中日新聞 2019/6/26 朝刊 コラム中日春秋

【ウェブ掲載】
アカデミストジャーナル
日本経済新聞
時事通信
朝日新聞
北國新聞
中日新聞
NHK

【海外報道】
EurekAlert!
Gizmodo